GENESISさとう式リンパケア 特別コラム

上級インストラクター 動画取り直しの日々

上級インストラクター合格のための動画撮りの9割はグッチさん(山口結美子インストラクター)がモデルを務めてくださいました。

グッチさん(山口結美子インストラクター)

要するに一番頼み易い。
そして、『お願〜い』という前にどうなっとる?!と聞いてくれる人。

すごいのはそう思っているのは私だけではないというところ。
名古屋地区のインストラクター、マスターでお世話になってない人はいない説。さらにすごいのが、さとう式リンパケアだけで、運動・食事制限なしで体重を25kg減らし、あらゆる不調を克服したという点。

まもなくグッチさんも上級インストラクターへエントリーされると思いますが、モデルは私で。既にスタンバイしております。もともと上手だし常に研究熱心なので、おそらく1発合格でしょう。

そしてそして撮り直しとなるとじゃじゃ〜んと登場するのがウチの主人ヒロシ氏。

ウチの主人ヒロシ氏

いろいろ協力的で、もちろん感謝しています。ハイ
ところが、まぁなんと身体が硬いこと、巻き肩猫背は若い時からで、バンザイもマトモに出来ない。と、言い訳ですがなんといっても私の未熟、落とされる事十数回。さすがにボーゼンとしました。

そして、短絡的に「モデル変えよう!」という流れになりまして。

訪れた8月某日
上社メディカに広島からいらっしゃった柏原成年先生、サニー先生、私のいちばん最初の先生である左満花先生、そしてリバー先生、リチャさん、とも君。それはそれは豪華なメンバーが集結しました。

モデルに左満花先生

モデルに左満花先生と、これ以上無いシチュエーション。
「これで貰った!」と思ったのに、佐藤先生的にはダメ。もうちょっと。

旦那ヒロシ氏で合格を目指せという事か…あぁぁ

お忙しい中、細かいところまで見てくださり、的確なアドバイスをいただきました。
アドバイスをいただくなかで、上級インストラクターとして確かな技術の重要性と責任みたいなものも一緒に学んだような気がします。

そしてようやく、固い動かない腕、肩の扱いにもなんとか慣れてきた頃、カナダにいらっしゃる佐藤先生から「合格〜☆」メールをいただきました。
動画撮影の度に練習をしたかいがあってか、その後の施術、胸郭を立ててバストアップする技術が上達しています。自信を持ってやっていける〜☆

他にも関わってくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

ここで満足する事なく、より進歩できるようアンテナを張って学び続けて行きますね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ディプロマの到着

上級インストラクターのディプロマ(認定書)が届きました。

ディプロマ

これにより豊田市でも上級講座を受講していただけるようになりました。もちろん豊田市に限らず谷出の行くところどこででも開催できるんですが、それは受講希望者がいらっしゃればの事なんですも〜(^^)
豊田市に限らず、上級講座の受講ご希望の方は、是非お問い合わせください。

思えば3年半前、名古屋地下鉄東山線の八田駅近くの左満花先生のデュオヘラを訪ねた事から始まりました。その時の衝撃の出会いから、学びたい・深めたいと夢中になって現在に至っています。

名古屋からこっち(愛知県三河地方)では、私が初の上級インストラクターとなります。左満花先生には『三河大名』なる称号?!をつけていただきました。
三河大名ってね、全国制覇したあの徳川家ですよ(^^)
現代では世界制覇のトヨタ自動車本社もありますもん。

愛知県三河から、さとう式リンパケアを世界に発信して行きます。

自分で自分を楽にするさとう式リンパケア。キレイになって楽しく幸福に生きるために世界中に広まって欲しいですね。ほーんとに!微力ながらワタクシ谷出盟子、精一杯尽力致します!
ピシッ!シャキッ!

上級インストラクター認定に向けた最初の動画撮影

さとう式リンパケア上級インストラクター合格までの道のりを、記録として残していこうと思います。

2016年6月20日に初級講座30名達成してから2ヶ月と7日。8月27日土曜日の夕方、カナダに滞在中の佐藤先生から『合格です』のメールを頂きました。
晴れて『さとう式リンパケア上級インストラクター』となりました。

動画撮りスタートは6月25日土曜日。
数日前に実家(徳島県)の母が入院手術をしたとの連絡があり、帰ろうかなぁ〜と思いながらさとう式のホームページを見ていると、全国のさとう式リンパケアに関わった人なら一度は見ているであろうわかりやすい動画のワッシー先生(http://yurufuwa.org/)が徳島で講座・練習会を開催する予定があるとのこと。

これはチャーンス! とばかりに押しかけ、ワッシー先生に事情を説明しはじめましての受講生さんをボディに一本目の動画を撮らせて頂きました。カメラを回してくださったのはワッシー先生です。
さらにそこではさとう式リンパケアでもキラリ星・中井まさる先生(http://nakaimasaru.com/)のMRTマスター受講生の方の動画撮りのボディ役も務めさせていただきました。
MRTマスター受講生の方は、その動画で合格されたそうです!

動画を撮影した当初は、まさかこれから『上級インストラクター』合格まで2ヶ月以上もかかるとは、まだ知らずにいたのでした。

上級インストラクターへの道のり


愛知県豊田市 さとう式リンパケア・MRT(筋ゆる)サロン GENESISです。このまま歳をとっていくだけ、残りの人生いわゆるストーブリーグになるのかな…

そんな風に考えていた50歳になる2013年、年初に出会ったさとう式リンパケア。人の体や顔にも触れた事がない全くの素人主婦からのスタートでした。

リンパケアを自分に落とし込み、学びを深めたい一心で秋にはインストラクターになっていました。その当時は、人に伝える講座なんてとんでもない、と思っていました。

それでも、恐る恐る立ち上げた講座。初級講座初開催は2014年の8月でした。当初は、上級インストラクターなんて、考えることすらなかったです。本当に遠い存在です。

それから1年と10ヶ月、初級講座受講生30名達成しました。もちろんこれだけで上級インストラクターとして活動できるわけではありません。さとう式創始者の佐藤青児先生のキビシイ手技チェックや、さとう式インストラクター・マスター受講時には必ず問われる理念、目的、目標の発表があります。

当初、「理念、目的、目標」なんて考えたこともなく、それはいったい何?!ってレベルでした。こんな事がなければ、例えば夫の勤め先でもあるトヨタ自動車の企業理念など調べる事もなかったでしょう。
ようやく自分なりの「自分がこれからやっていきたい事」が明確になって来たかと思います。

そして、目的と目標の違い。目的は的、着地点。
目標は標。つまり「道標」という言葉があるように、
目的に達するまでの標識と考えるとわかりやすいですね。

《理念》人として生きることを存分に楽しむ。争いのない世界に貢献
《目的》心と体の健康。生活を愛で満たす。人間関係ストレスフリー
《目標》県外、海外で講師として活動する。

そうすると、昨夜考えた上記はちょっと甘いのかな^_^;
要再考!

上級インストラクターとして認定されるまでのこの貴重な時間、こうした記録と自分の中の記憶にもしっかり記して行きたいと思います。

しかし…この30名達成の名簿。6月21日にパソコン入力し印刷までできたのに、現在はパソコン上にファイルがなく、消去してしまっている模様^_^;
さて再入力するべきか…。